スポンサードリンク

腸もみマッサージで便秘を防ぎお腹をペタンコに

index_img_04.jpg

下腹ぽっこりの原因の一つは便秘もあるようです。
便秘を改善して体調をよくして、すっきりしたお腹を目指したいですね。

腸というのは栄養分を吸収して老廃物を外に出していく大切な器官。
腸の蠕動運動が悪いと、血液やリンパの流れも悪くなり肌もくすみます。

どうすれば、腸が元気に活動してくれるのでしょうか?
便秘もスッキリなおって、下腹ぽっころりを改善するマッサージです。
冷え性も楽になるので、腸もみマッサージをやってみましょう。

寝転がってわき腹を手でさすります。
少し強めに肝臓の辺りを温めるようにします。

腸は時計回りに収まっていますので、
両手で移動しながら回します。
まずは押しながら時計回り。
次に、そのラインに沿ってぐるっと回していきましょう。

1 小腸の6点押し
2 大腸
3 胃と肝臓
一日に数分で腸も元気に動いてきます。

スポンサードリンク
TOPPAGE  TOP