スポンサードリンク

プールで楽しくアクアビクスで痩せるコツ

アクアビクスは膝を痛めていたり、腰痛があってもできるよい運動です。
水中ウォーキングとアクアビクスは水の中で泳げなくてもできますね。

「抵抗」「浮力」「水圧」「水温」という4つの特性を持っています。
水の性質を効果的に利用することでエアロビクスとは違った効果があります。

アクアビクスで気をつけるのは、水の中では体型が気にならないこと。
つまり、引き締めには人の目も大事なんです。
いつでも、お腹に力をしっかりと入れて動くことがポイント。

運動後の爽快感は格別ですね。
水中では水圧によって、血液の循環が促進されます。
下半身から上半身へと血液がいっそう戻りやすくなります。
エネルギー消費量が増大するので運動効果も高いのです。

プールには、週一回以上行ける環境ならおすすめです。
継続は力なり。

まずは、水中ウォーキングから始めてみましょう。

泳げなくても歩くことは可能です。
胸くらいまでの水位が適当ですね。

体を安定させ少し歩幅を広めに歩いて見ましょう。
足の裏をしっかりとつけて歩きます。
もしあれば水中ウォーキングのシューズなども使いたいものです。

リズムをつけたり、膝を上げたり、深く踏み込んだり
バリエーションをつけましょう。
腕の振りも運動の効果をあげるポイントです。

上半身をねじって、お腹の筋肉を意識するのもいい運動です。
何より楽しく継続がコツですね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. プールで楽しくアクアビクスで痩せるコツ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lovedateplane.com/mt/mt-tb.cgi/177

TOPPAGE  TOP