スポンサードリンク

スッキリで5秒でウエスト6センチ減!兼子ただしのストレッチ

3279915918_09c393cf49_m.jpg

5秒でウエスト6センチも減らすのは無理ですよね。
以前いとうあさこさんのウエストをくびれさせて驚かせた
兼子ただしさんはストレッチ職人であります。
しかも全国に8店舗のジムを経営するカリスマ社長なんです。

やり方は、背骨の列を修正するというシンプルな理論。
正しいところに骨が収まることでウエストが細く下腹もすっきり。

兼子さんの考えは体育を広めることだそうです。
すごく、元気なカリスマストレッチ職人。

ウエストシェイプでは「腰椎」=腰の骨の角度が大切。

腰のくびれがない人というのはウエストの湾曲が
ないのだそうです。
そういう方も、兼子さんのストレッチをしてみましょう。

●お辞儀の姿勢が大切
股関節のつけねに手を置き、お辞儀をして5秒。
お辞儀からまっすぐに戻す時には

お腹を中心にして戻すのだそうです。。
お腹の筋肉をしっかり使っていくこと。

この姿勢をするとウエストがくびれ、下腹がすっきりします。

スポンサードリンク
TOPPAGE  TOP