スポンサードリンク

産後の下腹を引き締める効果的な二つのエクササイズ

3249036871_f6c64c6da2_m.jpg

産後の下腹の戻らない原因ってなんでしょう?
時には又妊娠ですか?なんて言われると超ショックですよね。
妊婦の時の下着をずっと産後もつけて何の違和感もないとか。
そうはならないように、引き締めるテクニックを知っておきましょう。

マタニティエクササイズにしても、ヨガにしても、教室だけではダメ。
覚えたことを家でやれば、回数も増えるし効果も上がります。

腹直筋と腹横筋を鍛えましょう。
腹直筋はお腹の全面の大きな筋肉です。
シックスパックというあの男性の割れた腹筋ですね。
女性はあれほどまでにならずとも、産後のたるみを引き締めるにも重要。

また腹横筋はガードルのように下腹のぽっこりをサポート引き締める筋肉。
二つを攻略してスリムな下腹を目指しましょう。

MB900430796.JPG

■腹直筋エクササイズ
膝を立てて座ります。
そこからお腹に手を当てて背筋を伸ばしましょう。

息を吸って吐きながら後ろに倒れます。
位置は45度を目標にしますが、背筋を伸ばしたままお腹を意識して。
そこからゆっくり吸って、吐きながら戻します。

重力を利用して下がる時、上がる時を吐く息でエクササイズします。
スタビライゼーションというトレーニング方法です。
8回1セット

■腹横筋エクササイズ
仰向けになり、膝を曲げて足を組み天井に向けてあげておきます。

頭の後ろで手を組みゆっくりと上体を起こします。
この腹筋運動は、足を上に上げていることがポイントです。
すでに下腹の筋肉を使っていますが、そこから上体を上げていくのです。
ポイントは下腹を引き締めつつ呼吸を吐く息でエクササイズすること・

8回1セット

スポンサードリンク
TOPPAGE  TOP