スポンサードリンク

バランスディスクでインナーマッスルを鍛えてお腹をスリムに

ギムニクバランスディスク.jpg

バランストレーニング用ディスクを買ってみました。

ゴムのクッションのような形で、 床やイスに置いて座ることができます。
まずは、パソコンの前などで座る時お尻の下に敷いてみます。
少し前にずらすのがポイントです。

腰が少し入って背筋が伸びます。
お腹が引きあがっていい姿勢になりますからね。
バランスボール「ギムニク 」のものがよかったです。

バランス能力を養うエクササイズの他に実は、いろいろな使い方ができます。

■腹筋運動【シットアップの時にお尻に敷く】

■スクワットの時に片足の下に敷く
バランスディスクに載るのは不安定なんです。
そこがポイント。

■膝立ちで右と左に重心を移しながらバランスをとる。

フラフラするから、それを直そうとするのが深層筋を使うわけです。
弱っているインナーマッスルをしっかりと活性化して目覚めさせます。

コアトレーニングになるのですが、コツはお腹の力。
コアを引き締めることで強く 美しく しなやかなボディを作るわけですね。

スポンサードリンク
TOPPAGE  TOP