スポンサードリンク

ウォーキングで効率的にお腹の脂肪を燃焼するには

ILM16_AC02004.jpg

ウォーキングは優れた有酸素運動で、脂肪を分解燃焼します。
20分以上歩くことで、効果があるんですが、より効率的に
お腹を引き締めるにはどうすればいいでしょう?

身体をしっかり動かしてインナーマッスルを使うことです。
汗をかきやすい、代謝のあがる身体づくりができるんです。

特にウエストをねじる動きをすると、お腹がキュッと
引き締まっていきますね。

お腹を引き締める効率的なウォーキングで痩せる
ウォーキングで大切なのは歩き方です。
姿勢よく歩くことで代謝がアッブします。
ポイントは骨盤を動かすことです。

大腰筋というお腹と脚をつなぐインナーマッスルを
使っていきます

骨盤を動かすことで代謝が上がりカロリー消費も
効率的に行われるというわけです。

まずは、腰まわしをしましょう。
骨盤の歪みをとります。
歩く時間は20分以上が理想的です。
長く継続することで、脂肪を燃焼しやすい体質に変ります。

スポンサードリンク
TOPPAGE  TOP