スポンサードリンク

ウォーキングでやせる

53歳で完璧なプロポーションはウォーキングと姿勢!mieのグルット4活性術

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

「たけしのみんなの家庭の医学」でやっていた「グルット4」
グルット4を活性化させるには筋肉をトレーニングするのが早いでしょう。
血糖値を下げて糖尿病や生活習慣病の予防にもなりダイエットにもよい。

筋トレをしないでグルット4を活性化させたという彼女。
解散をしてから何年立つんでしょう?
しかし復活をしてまた再始動しましたね。

二人とも美しいですが、私はmieちゃんが好きだな。
そうそう、ピンクレディーのmieさんです。
筋トレも何もせず、あの美しさを保つ秘訣。
それは、やはりあのダンス・・・だけじゃないんですね。

食事はなんと1日1回だそうです。
これがすごいと思いました。

野菜も多く摂りお肉も鶏肉を中心に食べるそうです。
赤みがいいんだとか。
コラーゲンたっぷりもお肌にも委員でしょうね。
そして、たんぱく質も豊富なので筋肉を維持するのによいのです。

運動は何をしているのでしょうか?
歩くのが好きだそうで、大またで早歩き。

そして、何より彼女の良さはアライメント。
つまりダンスなどで鍛えたあの姿勢の良さにありますね。
無駄なお肉がつかないように日夜努力をしている。
筋トレ以上の効果があるようですね。


スポンサードリンク

産後2ヶ月で元通り!ビクトリア・ベッカムの仰天ダイエット法

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

serebu.jpg

ビクトリア・ベッカムは7月に第4子となるハーパー・セブンちゃんを出産。
2012年春夏ニューヨーク・ファッションウィークで自身のブランド
「Victoria Beckham」の最新コレクションを披露したそうです。

彼女のストイックなダイエット法にはそのスリムさ以上に話題集中。
でも2ヶ月ですからね。

一般人にはとても真似できないのかなとも思います。
こんなメニュー。
ビクトリアは毎朝7時に起床。
夫のデビッド・ベッカムとともにウオーキングマシンで3マイル(約5キロ)歩く。
午後になるとヨガを行い、再びウオーキングマシンをひたすら。

四人の子育てはいつするの?という気がしますが、そこはセレブ。
何よりスタイルキープは必須ですね。
ヨガロソフィーはこんなヨガ


モデルウォーキングでスッキリと痩せる

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

モデルさんはスタイルもよく元々キレイではあります。
しかしながら、あの歩き方に注目!
一般の我々にも学ぶ歩き方の秘訣がありますね。

最近、ハイヒールとかパンプスで歩くことが流行っているようです。
ウォーキングというと、スニーカーみたいなイメージがありますけど。

パンプスは姿勢をよくすることで、ダイエット効果もあるんです。
お腹を上に引き上げてお尻をキュッと締めて歩きます。
骨盤からしっかりと使うことで美しい歩き方が実現するわけですね。
お腹をすっと引き上げることで締まってくるし美脚も実現します。

ハイヒールを履くときには腹筋に意識を持って行きましょう。
背筋を伸ばして美しく歩きます。

そして、ハイヒールを脱いだら大切なこと。
アキレス腱やふくらはぎハムストリングのストレッチ。
そうしたバランスをとっていきましょう。


1日2分で腹筋が割れる美STORYの美木良介のロングブレスダイエット

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

after_moji-thumb-136xauto-207.jpg
ロングブレスとは吸っても吐いてもお腹を引っ込めるのです。
まずはやってみました。
お尻を締めていくのが難しかったです。

息を吐く時に身体全体に力を入れます。
まずは深呼吸ですが、両手を前から挙げて吸う。
吐く時は音を出して吐く。

美木さんって腰痛だったので、それを治したくって自分で開発。
でも、実際すごくスタイルいいですね。
腰痛も克服して、実はダイエットにも成功。

『一石五鳥』のウォーキングは両手を合わせます。

基本のロングブレスを2分間。
50日でウエストがマイナス11㎝!というので、やってみました。
ウォーキング前にはスクワットで準備。

両手を軽く合わせて上半身をねじりつつ
腸陽筋を意識して膝を伸ばしたまま歩くのです。

呼吸が慣れてると、動きも様になって、汗をけっこうかきます。


大股&早歩きで体引き締め基礎代謝上げる

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

MR900255476.JPG

太りにくくなるにはコツがあるらしいですね。
たいしてハードな運動をしていないのに、
なぜかスリムでお腹スッキリな人っていませんか?

運動はいいのがわかっているんだけど、
イマイチ効果が出ないとかいうことも悩みだったり。
運動はつらいから苦手だとか三日坊主で続かないって思います。

筋肉に関する知識は勉強した方がいいですね。
体を引き締めるには、筋肉の量を保つことが必要だし、
脂肪も適度についていた方が美しいんです。

遅筋というのは普段の生活でよく使われ、小さな力を継続的に発揮。
ゆっくりと収縮し、持久力を引き出す、筋線維が太くなりにくい。
速筋は瞬発力を引き出すときに使われる筋肉。
収縮速度が速く、短時間に大きな力を発揮。筋線維が太くなりやすい。

遅筋と速筋のバランスをとるためにも、大股&早歩きがポイント。
ウォーキングも気をつけたらいいエクササイズですね。


お腹やせウォーキングを成功させる歩き方のコツ

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

MR900401022.JPG

ウォーキングでダイエットを成功させるには?
ウォーキングで痩せようとしている方は多いですね。
何せお金もかからずにお手軽な健康法としていちばん。

健康診断でメタボチェックや高血圧などの診断を受けた方も
すすめられるのがウォーキングですね。
しかしそう簡単に痩せられるのでしょうか?

私の近くでウォーキングを実践している叔母様達は痩せていません。
歩き方に問題があるんでしょうか?

ウォーキングで痩せるには、いくつかポイントがあります。
①雨の日に休まなくてはいけないので室内の運動もプラス。
②歩き方をチェックしてだらだら歩きをしない
③食欲が出てしまうので、カロリーチェックと栄養バランスの管理

早めにさっさと歩く歩き方とかはいいですね。
あとは、継続しなくては意味がありません。

■お腹やせするウォーキングのポイントはモデル歩き。

「お尻から下が脚だと思って骨盤を使って歩くこと。
代謝が上がるのでおなか痩せ効果がアップしますよ。」

ウォーキングは優れた有酸素運動です。
有酸素運動は脂肪燃焼の効果があります。
正しい歩き方を実践して、ウォーキングダイエットを
成功させましょうね。


ノルディックウォーキングの正しい歩き方で短時間で効果的に痩せたい

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

ノルディックヲーキング.jpg

フィンランドで始まったというノルディックウォーキングは
日本のポールを持って歩きます。
クロスカントリーの選手が夏の間の体力維持・強化トレーニングに
行っていた「スキーウォーク」ガ始まりらしいです。

はなまるマーケットでも紹介され、全国的にも広まっています。
短時間で運動効果も上がり、姿勢もよくなります。

簡単にはじめられるのでやってみました。
基本の歩き方を教わったのですが、最初は講習を受けました。

踏み出した足と逆の手のポールを軽く地面について
歩くんですが、前に着くより、後ろに蹴り出す感覚ですね。

後ろ側の手をグリップから離しますので、グーパーを
していくような感じでリズミカルに歩きます。

歩幅が広がり、大腰筋と言うインナーマッスルを使います。
ノルディックウォーキングの動きは身体にある90%の
筋肉が使われると言われています。

つまり、代謝をあげていくことができますので、
メタボ改善には効果的です。
何より青空の下のウォーキングは健康的。
難しくないので、まず、20分くらい気持ちよく歩いてみましょう。


デューク更家の骨盤ウォーキングでお腹やせ

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

デューク更家さんの骨盤ウォーキングは室内でも
割と短時間でできて効果的です。

室内でデューク式ウォーキングをやってみると
かなり運動量があります。

首を「斜め後ろ」に引くことを意識するのだそうです。。
斜め後ろに引く感じで姿勢を作ります。

首と頭の骨をしっかりするとどうなるのか?
デュークさんがおっしゃるには体が締まってきます

体の中にある大腰筋というインナーマッスルを
しっかりと使えるようにしていきましょう。

代謝を上げていくには、体の中心、コアの部分を
強くするので、いい歩き方になります。
歩きながらフラフラすることがなくなるうえ、
お腹も引き締まって痩せやすい体にもなっていきます

デューク式ウォーキングで腕を上にあげて、
腰をねじりながら歩いてみますと、すごく汗をかきますね。


ウォーキングで効率的にお腹の脂肪を燃焼するには

ウォーキングでやせるトラックバック(0)

ILM16_AC02004.jpg

ウォーキングは優れた有酸素運動で、脂肪を分解燃焼します。
20分以上歩くことで、効果があるんですが、より効率的に
お腹を引き締めるにはどうすればいいでしょう?

身体をしっかり動かしてインナーマッスルを使うことです。
汗をかきやすい、代謝のあがる身体づくりができるんです。

特にウエストをねじる動きをすると、お腹がキュッと
引き締まっていきますね。

お腹を引き締める効率的なウォーキングで痩せる
ウォーキングで大切なのは歩き方です。
姿勢よく歩くことで代謝がアッブします。
ポイントは骨盤を動かすことです。

大腰筋というお腹と脚をつなぐインナーマッスルを
使っていきます

骨盤を動かすことで代謝が上がりカロリー消費も
効率的に行われるというわけです。

まずは、腰まわしをしましょう。
骨盤の歪みをとります。
歩く時間は20分以上が理想的です。
長く継続することで、脂肪を燃焼しやすい体質に変ります。


TOPPAGE  TOP